古 墳探訪記〜千葉県〜

稲荷山古墳


稲 荷山古墳(いなりやまこふん)


場 所:千葉県富津市青木1167付近 【地図】
墳形:前方後円墳
製造時期:6世紀後半
大きさ:全長:106m、後円部径:47m、高さ6m、前方部幅:74m、高さ6.6m
石室:横穴式
出土品:土師器、須恵器、埴輪 等

前方後円墳

    


内裏塚古墳群の中では第3位の大きさだそう。
周りは田んぼと畑に囲まれた静かな場所に位置します。
横から見るとくびれ部分が大きく削られています。
なんと昔は人が住んでいたそう。

まむし注意の看板があるので、足元に気をつけてください。

*画像をクリックすると画像共有サイトへ飛びます。
 サイズ変更で大きい画像をご覧頂けます。

P1080176 (800x534)     P1080186 (800x534)      P1080179 (800x534)    P1080185 (800x534)
    遠景           堀がかろうじて残っている  くびれ部分ここに昔家があった
P1080183 (800x534)P1080184 (800x534)P1080182 (800x534)P1080181 (800x534)P1080180 (800x534)

P1080177 (800x534)
   現地案内板  

【アクセス】
電車:青堀駅下車 徒歩30分
車 :国道16号線自治会舘が見えたら東南へ曲がる
訪問時ブログ> >

一緒に回れる近くの古墳
上野塚古墳
内裏塚古墳
三条古墳
九条古墳
割見古墳
蕨古墳
稲荷山古墳